« じゅじゅの成長~卒乳編第2話~ | トップページ | じゅじゅの成長~卒乳編第4話~ »

じゅじゅの成長~卒乳編第3話~

卒乳編第3話。

1話から読みたい方はこちらhttp://yanaishirakabe.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-357f.html

断乳2日目。

まず、寝ることを嫌がる。

抱っこで寝かそうとするものの、床に置くと起きる。

ママもパパもなんとか抱っこしようとするけど、10キロを小一時間抱えているとかなり体に堪える。

ついに疲れて、布団に寝かすと、もう、それはそれはすごい勢いで泣くの。

だんだん、ママもパパも疲れてきて、イライラ。

「泣き疲れて寝るんじゃない?」と抱っこをあきらめてしばらく号泣じゅじゅを眺める。

パパがふと、

「こんな無理矢理お乳はなす意味あるん?お乳やれば?」

「え~~~~~~。

せっかく頑張っているのに。

っていうか、もうお乳あげるの疲れたんだよぅ。

二人目産まれたらどうやって二人を寝かすの?(`ε´)」

「二人にお乳あげればいい。(-ε-)」

「それ・・・。私の負担でかくないすか?

一人はパパが寝かせてよ。」

「え?俺?無理やろ」

「無理じゃないやろ~~~~!!!!がんばってよ!!!( ゚皿゚)キーッ!!」

号泣じゅじゅを目の前に痴話げんか。

なんだか、最悪な状況???

これじゃいかんと、気をとりなおし、

二人で、いろいろと話した結果、

やっぱり、お乳は離そう。

夜寝かす時は、二人で協力して寝かそう。

夜中に起きたときは、ママが頑張って寝かす。翌日パパは仕事があるから。

っていう結論に。

じっくり、パパと話せてよかった。

多分、パパ的になんでお乳離さないといけない状況なのか、イマイチわかってなかったみたい。

私の辛い気持ちも話せたし、パパの心配事もよくわかった。

そして、じゅじゅ・・・。

泣き疲れて寝ました。

なんか、疲れたが、一歩前進した感じかな。

明日はどうなる!?

|

« じゅじゅの成長~卒乳編第2話~ | トップページ | じゅじゅの成長~卒乳編第4話~ »

日記(育児・料理・その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056602/33949250

この記事へのトラックバック一覧です: じゅじゅの成長~卒乳編第3話~:

« じゅじゅの成長~卒乳編第2話~ | トップページ | じゅじゅの成長~卒乳編第4話~ »