« トイレトレーニング | トップページ | 瞳を見つめる »

我が家のトイレトレーニングの進め方

うちの場合、オマルとトイレ、どっちも使っています。

まずは、オマルか、トイレどちらでもいいから、座る。

嫌がらずに座ることができれば、第一段階クリアかなぁ。

KUMINGO宅では、オマルに座って、楽しく手遊びしたりしました。

おむつつけたままで。

とりあえず、座っても危険はないし、どうやら楽しい・・ということを理解してもらいました。

親が必死になると、子どもって警戒するようです。

大人もそうですよね。

「このケーキ、ぜっっっっったい、美味しいから、ぜひ!ぜひ食べて!」って言われると、ちょっとひきますよね・・・。

いや・・・今そんな気分じゃないんだけど・・・と言うと、

「ちょっとでいいから!!!お願い!一口食べて!!大丈夫!こわくないよ!!!」

・・・・なんか、こわいよ・・・・(;;;´Д`)

これって、トイレトレーニングに限ったことじゃないけれど。

そういうわけで、うちは、常に気楽に気楽に誘うようにしています。

ママ:「オマルすわっておしっこする?」

じゅじゅ:「いや。」

ママ:「そう。」

終り。

何回かに一回は

「する。」

というようになり、

そのうち、たまたまおしっこかうんちかが出る。

そしたら、ものすごく喜んであげる。

「わ~~~☆おしっこでたねぇ!やったね!」

それを数日繰り返していたら、気づけば、毎回おしっこが出るようになっていました。

まだ、この段階では普通の紙おむつをしていました。

さて、次回は、その後の様子をお知らせしたいと思います。

|

« トイレトレーニング | トップページ | 瞳を見つめる »

トイレトレーニング」カテゴリの記事

コメント

我が愛娘ぐーちゃんは先日パンツにしたらあっさりオムツはずれました・・・
不思議です。
外でも慣れるようにこれから特訓です。

まぁそのうちはずれるもんなんですよね。

投稿: petit-pas | 2010年5月18日 (火) 17時05分

ぐーちゃん、やったね!!!!!外でもきっとすぐいけそうだなぁ。
ほんと、外れると、あれ・・?って感じだね。あんなに苦労していたのはなんだったんだ?みたいな。

投稿: クミンゴ | 2010年5月21日 (金) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056602/34357048

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のトイレトレーニングの進め方:

« トイレトレーニング | トップページ | 瞳を見つめる »