« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

慢性頭痛の種類と対策

すっきりしない天気が続くと、体も不調を訴える。自然と人間は密接につながっているのを実感。

産後、特に頭痛がひどくなってしまったKUMINGO。

昔から、たまに頭が痛くなることはあったけど、最近、疲れるとテキメン頭にくる。

そんな折り、月刊誌に頭痛のタイプと対策が載っていたので、皆様にご紹介しましょう。

日本人の3割が悩んでいるといわれる「慢性頭痛」。

慢性頭痛とは検査をしても異常が見つからない頭痛のことです。

男性に多い、「群発頭痛」、女性に多い、「偏頭痛」、そして数がもっとも多いといわれる「緊張型頭痛」の三種類に分類されます。

「群発頭痛」は、目の奥が激しく痛むなどの症状があり、季節の変わり目などに起りやすいのが特徴。

痛みが出ている間は飲酒、喫煙をさけ、痛い部分を冷やすのが効果的だそうです。

「偏頭痛」は、頭の片側または両側がズキズキと脈打つように痛みます。寝不足のときや、月経前後に起ります。

痛みが起きたら、こめかみや耳のあたりを冷やし、静かな暗い場所で安静にしましょう。

体を動かすと悪化するので注意を!

「緊張型頭痛」というのは、長時間同じ姿勢で過ごしたり、精神的なストレスがたまったりすることが原因で起る頭痛です。

頭をしめつけられるような痛みが起ります。この場合は、入浴や軽い運動などをして筋肉の緊張をほぐし、首館のあたりを温めるといいでしょう。

いずれの場合も、日常生活に支障をきたす場合にはかかりつけ医師にご相談を。

自分の頭痛タイプをしり、正しい対処と治療を行うことが大切です。

参考文献:赤ちゃんとママ   (株)赤ちゃんとママ社

う~ん。私は、多分、緊張型頭痛です。イライラすると頭痛になったりするし。

頭痛の種類によって、冷やしたり、温めたり、対処法が違うのね。

自分の体のことは、良いとこも、悪いところもしっかり把握して、うまく対処していきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先日のママサークルは小麦粉粘土

梅雨の走りの雨降りの日。

狭い小部屋にめっちゃママとベビーとキッズが集結しました!!(゚ロ゚屮)屮

みんな、雨の日はやることないよねぇ~。

バンビ会長Rちゃん(勝手に会長にしちゃった)が小麦粉粘土を持ってきてくれました~heart04

ありがとね~。さすがね~。

粘土って、情緒安定にも良いらしいです。

親子そろってもみもみもみもみ。

強力粉1KGに水500ccって言ってたかな?塩と油も少々。

発酵前のパンの良い香り。

じゅじゅは、めっっちゃ気に入って、その後数日家でも小麦粉粘土ばっかり。

夜、粘土を抱いて寝てます( ̄○ ̄;)!

ほんとです。

いつもはうさぎのぬいぐるみなんですけど。

シーツにべたべたくっつく・・・(;;;´Д`)ゝ

なんとか説得してポリ袋に入れてくれました。

夜中、目をさまして、近くに粘土がなかったら、

「コネコネ~~~~!!」と叫んで手元に引き寄せます。

どんだけ、大事なんだ・・・。

そんな小麦粉粘土、皆様もいかが?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ママサークル「バンビ」増殖中!

久々にママサークルのお話です。

柳井市にはあまりママサークルがなく・・・。新しくサークルを作る方もいらっしゃいますが。

めったにそんな方はいらっしゃいません。

必然的に既存のサークルに人が増えます。

バンビもかなり増殖中なのよ!

喜ばしいことであります。

上の子は三歳。下の子は3ヶ月。

そんな縦のつながりもできてきました。

現在、30人弱!

びっくりよ~。

始めたときは、7~8人だったのにね。

現在月に数回のペースでおしゃべりしたり、イベントしたり。

のんびり、楽しくやっています。

家で、時間をもてあましてしまうときは、ぜひサークルでリフレッシュしましょ~spa

バンビには多彩なママさんもいますのよ。

ファーストサインとベビーマッサージの講師のひろちゃんもその一人。

気さくで、明るくて、お菓子を上手につくるステキママさんよ☆

ブログやってるので、ぜひ、覗いてみてください。

http://baby-warm.cocolog-nifty.com/blog/

それから、先日からランキング参加しとります。サブタイトルにある「山口ブログ」のパーツをクリックしていただけると嬉しいです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

覚えておきたい会話。トイレトレ編

トイレトレを始めて、娘はウンチに興味津々。

便器の中のウンチチェックは欠かさない。

今日のウンチは、さてさて・・・。

じゅじゅ:「赤ちゃん!!!」

おお。確かに小さいぞ。

じゅじゅ:「抱っこして~って言ってるよ。」

え・・・。無理だよ。確かに、赤ちゃんみたいにかわいいウンチだけど、ママ抱っこできないよ・・・。

じゅじゅ:「お父さん~。抱っこしてぇって言ってるよ。」

お父さんかぁ。ママに抱っこじゃないんだねぇ。よかったよかった\(;゚∇゚)/

じゅじゅ的に、かなり想像の世界に飛んでました。

2歳。っておもしろいですね( ´艸`)プププ

大人になったら、きっと忘れてしまうから、ママがしっかり覚えておこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好き嫌い、少しなおったかも

じゅじゅの好き嫌いについて、その後。

最近、ずいぶんましになってきたよ(^-^;

最近よく好んで食べるようになったもの

☆かぼちゃ

☆スナップえんどう

☆きゅうり

ずいぶん食べれるようになったもの

☆じゃがいも

☆にんじん

☆豆腐

こんな感じでしょうか。

あ~。がんばった。多分、KUMINGOがんばったっすヽ(*≧ε≦*)φ

でも、がんばったかいあったわ。

何を頑張ったかというと・・・。

いろいろあるが、一番は、

「あきらめない」ことかしら。

ネバー、ネバー、ネバー、ギブアップ。

です。

普段、みそ汁を飲まなくても、毎回みそ汁を出す、とかね。

のどが乾いている時は、スープ系は進むよね。

一度、美味しいと思うことができたら、その食材は克服できたと言っても過言ではないでしょう。。。

今後もがんばります。

でも、あれだね。多分年齢的なものをあるから、今は好き嫌い言い出す時期なんだと思ってノンビリやるよ。

最近、一緒に作って、味見させてます。

そしたら、びっくりするぐらいパクパク食べる。台所で(笑)

食卓に出すと、同じものなのに、食べないし!!なんでやねん。

先日もきゅうり半分以上食われた・・・・。しかも、まな板の上のきゅうり。

とうちゃんきゅうりなし、ポテサラ。ごめん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トイレトレーニングのその後

先日から、どうやらおむつが外れたみたい!!

自分で「トイレ、トイレ・・・」と言いながらおしっこしに行くようになりました。

気分が乗らない時とかなきじゃくっている時におもらしすることはありますが、基本、尿意を感じたらトイレに行くっていうのを理解しているみたいです。

トレーニングを始めて、2ヶ月・・?くらいでしょうか。

無理せず、娘のペースにあわせて・・と思っていたので、夏までに外れればいいと思っていました。

こんなに早く成果が出ると、なんだか嬉しいなぁheart04

前回、おまるに座るところまでお話しました。

今回は、その後のお話です。

おまるに誘ったら、出る。でも、誘わなければ、おむつにしている。

そんな日が続きました。

おまるに誘っても断られることもしばしば。

ちょっと小康状態な感じ。

ある日、気分を変えてみました。

おまるに誘っても断られたので、「床にしてみる?」

「えっ??」っていう感じでくいついてきた~~~ψ(`∇´)ψ

床に新聞をひいて、そこにチョロチョロ・・・・と。

これが気に入ったらしく、その日一日、新聞の上。

別にトイレじゃなくてもいいじゃないすか。

とにかく、おしっこ、うんちがしたくなったら、ズボンは脱ぐ!

しかも、このころには、私もだいぶ親のカンが冴えてきて、

尿意を感じている顔がわかるようになってきた。

「あ!おしっこ?我慢よ!ズボン脱いでからね。」

と言って、ちょっと我慢させる。

この「我慢」ができるようになると、トレーニングはぐっと進む気がします。

出したい時に、しゃ~とやるんじゃなくて、ちょっと待てるかどうか。

言葉でいって、できることもあるだろうし、実際おもらしを何回かして気持ち悪さを実感することで、できるようになることもあるでしょう。

その子によってトレーニングのしかたもずいぶん変わります。

3日でとれた、という子もいるし、うちみたいに長いことかけてとれた、という子もいる。

スパルタが合っている子、褒めるのが合っている子、何もしなくても自然に外れる子。

いろいろいることでしょう。

トイレトレーニングって、単におむつをとることではないと、最近思うKUMINGO。

親と子の成長の一部というか・・・。

我が子が、今、どの段階か、親が今、どんな状況かによって、トレーニングのしかたもずいぶん変わってくることでしょう。

少し、話がそれました。今日はここまで。

次回は、ずいぶん上手にトイレができるようになってきた頃のお話をします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »